生姜シロップの使い方:飲み方・食べ方

 生姜シロップは「シロップ」という特性から、様々な飲み方・食べ方ができます。

 

生姜シロップの飲み方

生姜シロップをお湯割り(白湯)として

 ホットで飲む場合には、生姜シロップにもよりますが、4〜5倍に割って飲みます。
 熱すぎるのは無理、という方は白湯で割って飲むのもおすすめです。時間のない朝でもサッと飲めるのがいいですよね。

生姜シロップをサイダー割(ジンジャーエール)として

生姜シロップをサイダー割(ジンジャーエール)として

 生姜シロップといえばジンジャーエール。生姜シロップだけでなく、レモンやカボスなどの柑橘類を加えると、更に爽やかな味わいになります。

生姜シロップを牛乳割りとして

 生姜シロップが辛くて無理、でも風邪も引きたくないし…という方におすすめの飲み方が牛乳割り。生姜の辛味成分が牛乳に包まれてマイルドな味わいになります。

生姜シロップを紅茶(チャイ風)に混ぜて

 紅茶に生姜シロップを入れることで、砂糖の変わりにもなります。
 ミルクティーであれば生姜シロップを入れるとチャイ風になります。ミルクティーも豆乳で作ると、さらに深い味わいになります。

生姜シロップをジュースに混ぜて

生姜シロップをジュースに混ぜて

 リンゴジュースやオレンジジュースに生姜シロップを加えると、生姜の辛味が薄くなり、お子様でも飲みやすくなります。

生姜シロップを甘酒に混ぜて

 甘酒に生姜シロップを加えることで、寒い日でも身体を内側から温めることができます。
 生姜入り甘酒を作るのが面倒な方も、甘酒に生姜シロップを入れるだけですから、お手軽に作ることができますね。

生姜シロップをビール割として

 ビールに生姜シロップを加えると、喉越しがまったく変わります。ピリリと辛い喉越しは、今までに味わったことのないような爽快感です。
 ビールは飲みたい、でも身体は冷やしたくない、という方にもおすすめです。

生姜シロップを梅酒に混ぜて

 梅酒は甘くて好きだけど、甘いだけはちょっと…という方におすすめの飲み方が梅酒に生姜シロップを加える方法です。
 梅の爽やかな味わいと、生姜シロップの辛味と甘みで、梅酒が別の飲み物に変化します。

生姜シロップをウイスキーに混ぜて

 ウイスキーに生姜シロップを加えることにより、口に含んだ瞬間にウイスキーの深い味わいと生姜の風味が広がります。
 安いウイスキーを買って飲みきれずに悩んでいた、という方にもおすすめです。

 

生姜シロップの食べ方

生姜シロップをスープと混ぜて

生姜シロップをスープと混ぜて

 生姜シロップをスープに加えることで、身体の中から温めることができます。温活にもいいですね。
 朝のスープに、夕飯のスープにもおすすめです。

生姜シロップをかき氷のシロップにかけて

 かき氷を食べると身体の中から冷えてしまいますが、生姜シロップをかけることにより、緩和されます。
 生姜シロップそのものの味を楽しむこともできます。

生姜シロップをアイス(バニラ)にかけて

生姜シロップをアイス(バニラ)にかけて

 生姜シロップはシロップですから、アイスクリーム、特にバニラアイスによくあいます。
 甘いものにピリリとした辛味が、アイスの甘さをより引き立てます。

生姜シロップをヨーグルトにかけて

 ヨーグルトの砂糖(甘味料)代わりにも、生姜シロップは使えます。
 特に朝食にヨーグルトを食べる方は、生姜シロップで身体の中から変えることができますね。

生姜シロップをホットケーキ・パンケーキにかけて

生姜シロップをホットケーキ・パンケーキにかけて

 シロップとしては、ホットケーキやパンケーキのシロップとしても使えます。
 普段のメイプルシロップに飽きてしまった方には特におすすめです。

生姜シロップをドレッシングとして

 生姜シロップはドレッシングとしても使います。辛味と甘みが意外と合います。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ